秋の訪れ 桜島 麻衣
自ターン中の自身パンプと登場時のトップ操作を持っています。

自ターン中はパワー5500になりますね。
バニラサイズですが、条件なくパワーを出すことが可能になっています。

登場時に山札の上から2枚を確認し、好きな順番に並び替えることができます。
他のトップチェックテキストのサポートやトリガー把握を協力に行うことが可能です。
2枚までを確認できるということで、『集中』の補助にも活躍できますね。


間桐のマスター 桜
アタック時の1面パンプを持っています。

他のキャラ1枚のパワーを、他の《マスター》《サーヴァント》1枚につき500ずつ、最大で2000伸ばすことが可能です。
舞台を埋めないと最大値を出すことはできませんが、他のキャラを強力に支援することができますね。


可憐なる美少女 リナ
アタック時の1面パンプを持っています。

他のキャラ1枚のパワーを、他の《ファンタジア文庫》の1枚につき500ずつ、最大で2000伸ばすことが可能です。
舞台を埋めないと最大値を出すことはできませんが、他のキャラを強力に支援することができますね。


戦いの果てに はやて
手札の質を上げる『集中』を持っています。

クライマックス1枚につき、山札から青か《魔法》のキャラをサーチし、手札を1枚捨てます。
手札の枚数を増やすことはできませんがレストコストがない分1ターンに何度も使うことができ、山hダウの枚数調整に活躍することが可能ですね。


陽炎型駆逐艦14番艦 谷風丁改
登場時の相手キャラボトム送りと、アタック時の1面パンプを持っています。

登場時に相手の前列のキャラが1枚以下なら、相手前列のコスト0以下のキャラを1枚山札の下に送ることができます。
序盤など有力なアタッカーが1枚で前列に残っているときに、そのキャラがコスト0なら確実に処理することが可能ですね。
『アンコール』や復帰テキストを使わせないのも使い勝手がよいです。

アタック時に他のキャラ1枚のパワーを、他の《艦娘》1枚につき500ずつ、最大で2000伸ばします。
舞台を埋めないと最大値を出すことはできませんが、他のキャラを強力に支援することができますね。


“好きだからこそ。”海未&希&凛
登場時の1面パンプと、思い出置場のキャラを回収できるテキストを持っています。

登場時に他の《音楽》キャラ1枚のパワーを2000伸ばすことができます。
パワーの必要な面を確実に支援することができ、補正値が大きいのが魅力的です。

アタック時に1コストで、思い出置場から「海未」「希」「凛」ネームのキャラを1枚手札に加えることができます。
思い出のキャラを回収することで圧縮を崩してしまうことにも繋がりますが、手札の枚数を増やすことが可能になっています。
思い出に送られるテキストをもう一度使うほか、相手のテキストで思い出に送られてしまったキーカードを再び活躍させるような動きも可能ですね。


“CYaRon!”曜&千歌&ルビィ
リバースした相手キャラを思い出に送るテキストのついた『助太刀』を持っています。

パワー3000とともに、リバースさせた相手キャラを思い出に送るというテキストを付与します。
相手のデッキ圧縮に繋がってしますリスクもありますが、『アンコール』などの復帰テキストを使わせず、相手のキャラを除去することが可能ですね。


“新しい季節”木之本桜
登場時の1面パンプと、アタック時盤面参照のパワーパンプを持っています。

登場時に《クリアカード編》キャラ1枚のパワーを1500伸ばします。
自身も含めパワーの欲しい面を支援できる使い勝手のいいテキストですね。

アタック時に他の《クリアカード編》のキャラ1枚につきパワーを1000伸ばします。舞台が埋まっていればパワーを10500まで伸ばすことが可能ですね。
アタック時のみとはいえ大きくパワーを伸ばすことができます。


決戦の時 響
『記憶』によってバトル相手リバース時に手札を増やす可能性のあるテキストを確認できます。

思い出に「イグナイトモジュール」があればバトル相手リバース時にデッキトップを公開し、そのカードがレベル1以上なら手札に加えることができます。
バトル相手のリバースが必要になり、トップチェックを成功させなければ手札は増やせませんが、クライマックスなどを必要とせずに手札を増やすことが可能になっています。
レベル1以上ということでイベントも回収できるのは使い勝手がよいですね。


黄金の夢 ジョルノ&ブチャラティ
使用時の手札交換が付いた『助太刀』を持っています。

使用時に山札の上から1枚を公開し、《黄金の風》キャラが出れば手札に加えることができます。
加えた場合手札を1枚捨てるので手札の枚数は変わりませんが、手札の質を上げるのはもちろんクライマックス以外のカードを山札の上から取り除くことでキャンセル率の向上にも期待することが可能ですね。