ツイッターで公開されたカードのうちカードリストに更新していない分です


砂漠の傭兵戦士 ジスト
ジストの1コスが初収録です
これで主人公にできるようになりました
支援力10で攻撃の紋章と典型的な戦士タイプですね
前衛に他の味方が出撃したときに+10と、速攻をかけやすい性能をしています
脇に入れると戦闘力40支援力20のロードが多い紫の中でどれだけ活躍できるかという気持ちになりますが、
主人公として運用するなら脇にユニットを出せれば50から殴れるのでいい性能です
Rの「砂漠の虎 ジスト」が戦闘力90になれてドローもできると強力なスキルを持っているので、
ジスト主人公のデッキを使う人も登場しそうです
今後の展開が楽しみですね




百人力の猛虎 ジスト
ジストの上級職も収録です
前衛の味方がジストを含めて3体いれば、すべての前衛の味方の戦闘力が+10されます
要するにジストが前衛かつ他に味方が2体前衛にいれば発動するので、
低コストのユニットなどを2体並べられれば簡単に前衛にバフがかけられます
受けも上がるのがポイントです

さらに、2リバで1コスのユニットを前衛に1体出撃できます
2リバで1体というのがコスパを悪く感じさせますが、
前衛にバフをかけられれば1コス竜人でも70で戦闘できるようになるので、お得な場面もあると考えられます

主人公にするなら「砂漠の虎 ジスト」とどちらを使うか迷いどころですが、
どちらか一方に合わせた構築にしていると乗りたい方に乗れなかったときに苦戦しそうです
とはいえ上級職が2種になったことでCC事故を起こしにくくなるのはありがたいですね



若き傭兵の剣士 ベレス
風花雪月の女性主人公ベレスがスターターに収録です
1リバで味方を移動させられます
風花雪月ではペガサスナイトが中級職なため1コスになりにくいことが予想されるので、
1コスで味方を移動させるスキルを持っているキャラが必要なのかもしれません
アクションは使わない代わりにリバを使うので、良し悪しがありそうです
支援スキルはベレトと同じく英雄の紋章です
これで2種類は英雄の紋章が確保されたことになります
他の支援スキルがどのように配分されるのか気になりますね




「天帝」を託されし者 ベレス
ベレスの上級職はスターターで収録です
原作で射程1-2がある天帝の剣を再現して、1リバで射程1-2を得ることができます
また、ベレスの攻撃終了時に他の味方を1体移動させられます
前衛から後衛を攻撃した魔道士を下げたり、前のターンに後衛に下げたユニットを前衛に上げたりできるので、
便利なスキルです
コストもいらないので使いやすいのもいいですね

中級職でも4-3になることがわかりましたが、上級職や最上級職のコストがどうなるか気になりますね



士官学校の新任教師 ベレト
プロモで先出しされていたベレトが公開です
自ターン中に新シンボル「女神紋」に支援されると、戦闘力が+10されます
速攻をかけるには便利な効果ですね
支援スキルは英雄の紋章です
オーソドックスな主人公ユニットの効果をしているので、
女神紋でのデッキを組むのに役立ちそうです



邪痕を持つ軍師 ルフレ(女)
1コス40のルフレ(女)が収録です
味方を1体行動済みにすることで射程1-2を得られるので、
40から後衛も殴れるので、脇に入れても主人公にしても便利なカードです
主人公にするなら8弾で収録の「聖王の半身 ルフレ(女)」も受けが上がるので迷いどころです
また、支援スキルの「希望の紋章」は聖痕<青>に初収録です
オーブ操作スキルのある青で早めにオーブを知れる可能性が出てきたのは戦略の幅が広がりそうですね




使命に挑む勇王子 エフラム
支援スキル以外のスキルを持ったエフラムの1コスがやっと収録されます
スキルは1リバで戦闘力が+10とオーソドックスなものですが、
行動フェイズに使えるスキルがあるというのがうれしいですね
支援スキルは攻撃時に発動する連携の紋章です
紫には連携の紋章が多くなってきたので、受けるときの支援力を犠牲にせず攻撃にリソースを振れるのが強みになりそうです




読み込み中。。。