商品情報に飛ぶ

NEWS

・6/27 シングルカード販売開始!

※ツイッターなどで公開され、現在カードリストに反映されていない分です

「悠遠なる未来に向かって チキ(SR)」公開!


悠遠なる未来に向かって チキ
無色チキSRが2種類めです
覚醒の大人チキがメインのようで、射程1-2を持ちます
スキルとしては、1リバで戦闘力が2倍になります
単純に60→120になるので、攻撃をほぼ確実に通すことができます

また、自分のターン終了時、手札を絆に置くか、絆を手札に加えるか選ぶことができます
絆を加速させたければ置けばよく、終盤の絆が余っているような状況では手札に加えることができ、
状況に臨機応変に対応できる強力なスキルです
強制発動なので、チキが場にいる限りはどちらかを行う必要があります
手札を絆に置くと言えばBSを持つ聖戦旗<黄>のカードと組み合わせたいですね
「光の救世主 セリス」を置いて裏向きの絆を表にするのが鉄板でしょうか

難点としては、出撃コストが5でCCコストもない点です
主人公にすると絆5枚までレベルアップできないので、「目覚めし竜王の娘 チキ」のほうが主人公としては使いやすいかもしれません
脇に入れるなら出撃コストは5で同じなので、手札に絆を戻すこともできる新しいチキも便利そうです
無色なのでどんなデッキにも入れることができ、絆のシンボルに関係なく出撃できるので
今まで絆を手札に戻すスキルの無かった光の剣<赤>やメダリオン<緑>などのシンボルの動きも変わってきそうです


「気高き理想の下に シグルド(SR)」公開!


気高き理想の下に シグルド
シグルドの2種類めのSRが収録です
4-3なので、以前のSRよりCCしやすくなりました
味方が相手の主人公を攻撃している場合、戦闘力が+10されるというバフ効果を持ちます
シンプルな効果で、使いやすいスキルです
もう1つのスキルとしては、絆6枚以上で使えるようになる、1リバで表の絆を1枚出撃させるというスキルです
6枚以上という指定があるので、同じ17弾に収録の「神血を宿す乙女 ディアドラ」などと組み合わせて絆を加速していきたいですね
出撃させると表の絆が減ってしまうというデメリットには注意が必要ですが、
1リバでシンボルも出撃コストも関係なく出撃できるのは強力です


さらに電撃Nintendo8月号PRカード「士官学校の新任教師 ベレト」が公開!

電撃Nintendo8月号をAmazonで検索

「絶望の中の覚醒 ゼフィール」「世界を解放せんとする者 ゼフィール(SR)」公開!


絶望の中の覚醒 ゼフィール
ゼフィールの1コス2種類めが収録です
新しいゼフィールは自ターン中、同じエリアに味方がいなければ、50から攻撃できます
「ベルンの王子 ゼフィール」は相手ターン中に1コスに支援されたとき+10が入る効果を持っていましたが、
今回は条件を満たしやすい+10になっています
同じエリアにいない指定なので、「ジード飛竜隊の隊長 ジード」など攻撃後に下がれるユニットと相性がよさそうです

また、以前は支援力が20ありましたが、今回は10になっています
支援スキルも運命の紋章から攻撃の紋章になりました
回避札として入れるなら、支援力のある「ベルンの王子 ゼフィール」の方がいいかもしれません




世界を解放せんとする者 ゼフィール
LISの6枚目はゼフィールです
1リバで、自身と味方1体の戦闘力を+10し、
そのスキルを2回使うとLISを発動できます
ゼフィール自身が100から攻撃できるようになるので、
サナキ・ゼルギウスにも対処できます

LISでは、相手の手札を1枚選んで捨てさせ、捨てたカードと同名のユニットを撃破できます
ランダムハンデスだけでも強力ですが、主人公も撃破できるのが強力です
オーブ0で回避札しか握っていなければ、LISで勝利できます
また、ゼフィールがデッキに入っている場合、相手はうかつに主人公を回収できないというプレッシャーをかけることにもつながります

相手の手札を見る方法と言えば、「おちゃめな聖女 ティナ」の「シーフ」がお手軽です
相手の手札枚数が少なければ、主人公があるかどうか確認しておくのに便利かもしれません



「祖国を護る弓王子 タクミ」「白夜を翔ける風神 タクミ(SR)」公開!


祖国を護る弓王子 タクミ
タクミの1コスはシンボルなしで収録です
スキルは鋼の弓で、シンプルに+10効果です
注目すべきは支援スキルで、シンボルなしに必中の紋章が加わりました
必中の紋章には攻撃ユニットのシンボルは関係ありませんが、
どこにでも入れられる必中の紋章は便利です




白夜を翔ける風神 タクミ
タクミの上級職がSRで収録です
5-4で戦闘力が70あります
いままで射程持ちは5-4でも60どまりでしたが、70になったのは変革ですね

スキルの1つめは、手札を1枚切ってすべての味方が射程に関係なく敵を攻撃できるようになります
適用範囲が広いので、味方を展開していればいるほど強力です
さらに、主人公以外の敵が神速回避した場合、その敵を手札に戻させることができます
出禁効果はついていませんが、手札に戻せば再出撃するのにも出撃コストがかかるので、
展開の遅延につなげることができます
ターン制限がついていないので、一応敵が回避するたびに効果は発動できます
相手が回避を持っていても回避をしない選択をさせることにより、
撃破成功時に発動するスキルを発動しやすくすることにつながりそうです


「帝国の継承者 エーデルガルト」「神聖王国の後嗣 ディミトリ」「同盟の次期盟主 クロード(フォドラ)」公開!


帝国の継承者 エーデルガルト
味方を1体行動済みにして、任意の味方を+10できます
他の味方という指定がないので、行動済みと+10どちらもエーデルガルドを指定できます
状況に応じてコストもバフをかける対象も任意に選べるので、使い勝手がよさそうです

また、2リバで敵を移動させるスキルも持っています
コストは重いですが、主人公も動かせるのが強みです
後衛に下がった主人公を引き出して強制的にとどめを刺せるのは便利です
1コスの効果をみても、エーデルガルドは敵を移動させる役割を振られているようなので
今後も移動スキルを持ってくる可能性がありますね

なお、エーデルガルド、ディミトリ、クロードは1コスも17弾に収録されることが決まっているので、
それぞれ主人公にすることも可能です
まだ風化雪月(女神紋)のカードは多くないので混色でのデッキ構築となりそうですが、
新しいユニットで遊んでみるのもいいかもしれません




神聖王国の後嗣 ディミトリ
主人公を攻撃しているときに70で戦闘できるスキルを持ちます
また、ディミトリで主人公を撃破したときに1リバで3コス以下の敵を1体追加で撃破できます
スキルがかみ合っていて主人公としても使いやすいですね
3-2でCCできるので速攻をかけやすいのもポイントです
ただ、昨今は竜人を除くと3コスのユニットを使っている人はあまり多くないので、
中盤以降活躍できるかというと難しいところがあります
18弾で収録されるであろう上級職に期待ですね




同盟の次期盟主 クロード(フォドラ)
1リバで主人公以外の敵を1体選び、その敵に回避不可を付与する便利な効果を持ちます
今まで自身の攻撃に回避不可を付ける効果は多くありましたが、
任意の敵に回避不可を付けられるのは「風の聖戦士 セティ」くらいだったので、
クロードは貴重な存在と言えます
敵を指定して回避不可を付ければ、万が一初撃が失敗したとしても、
別のユニットで攻撃すれば回避不可が持続するので強力です
コストも軽いので、状況に応じて使いやすいのが特長です
また、射程に関係なく出撃コスト2以下の敵を攻撃できるのも便利です
戦闘力は50なので他の2人と比べると主人公にはしにくいですが、
脇に入れると大活躍してくれそうです


ニンテンドードリーム8月号付録の「黒鷲の学級の級長 エーデルガルト」が公開!

ニンテンドードリーム8月号を検索



読み込み中。。。