【角川スニーカー文庫】【ゴブリンスレイヤー】2種TD+発売記念大会PRカード
普通の世界の長門&ハルヒ
レベル1相殺と、リフレッシュ時のストックブーストを持っています。

レベルパンプやメタテキストなど対抗手段も多いですが、パワーに関わらず相手のレベル1キャラを処理できるのは便利ですね。

リフレッシュ時のストックブーストは、自身がストック置場に置かれるというものです。
タイミングに大きく左右されますが、ノーコストキャラがストックを生み出せるのは強力です。


仲間との約束 女神官
500応援と登場時の回収テキストです。

『応援』はどんな場面でも腐りにくく便利ですね。

登場時の回収は2コストのものですね。
ストック消費は嵩みますが、手札を増やすことが可能になっています。

詳細はこちら


4月度ショップ大会PRカード
北上麗花&豊川風花&ロコ
『助太刀』ロックとレベル3にアタックした時にパワーが上がるテキストです。

レベル3のキャラを正面にアタックすればパワー10500になります。
これのみではレベル3のキャラと渡り合うには力不足ですが、後列などを含めればパワーてきには十分でしょうし、『助太刀』を封じることで相手をリバースさせやすくなっています。

詳細はこちら


【角川スニーカー文庫】ブースターパック発売記念大会PRカード
ゆんゆん&めぐみん
早出しメタ相殺とリバース時のトップチェックを挟んだ手札アドバンテージ稼ぎです。

『アンコール』などの余地は残りますが、早出しキャラを確実に処理できるのは便利です。

もう一つのテキストもリバースすることが前提になっているものですね。
山札の1番上を公開し、レベル2以上のキャラかイベントなら手札に加えることが出来ます。成功すれば手札を増やすことが可能です。
あくまでも運次第なので、早出しメタ相殺として運用しつつ手札増加を目指すのがよいでしょうか。

めぐみんゆんゆんは間違いで、長門ハルヒが正しいそうです
TD+大会のページにも同じカードが載っていますが、同じカードを配布する…ということなのでしょうか

詳細はこちら


バンドリーグ!Vol.3PRカード
“かすみちゃんとはーちゃん”戸山香澄
正面のキャラの枠移動をロックし、サイドアタック不可のデメリットを持っています。

「移動」でのリバース避けや、「一刀両断」での後列退避を防ぐことが出来ます。
パワーの低いキャラをダイレクト面に移動させるというような運用も封じることが可能ですね。

サイドアタック不可という軽いデメリットでパワーがバニラサイズなのを活かし、キャラを捕らえて倒すような運用になります。

詳細はこちら