幼き日の思い出 コンラート
コンラートの1コスは2種類めですね
相手のターン中セリカの戦闘力を上げる代わりに、自身の戦闘力が30になってしまいました
ただ、セリカはOCもあるので生き残りやすくなるのはありがたいです
コンラートをつぶさないとセリカに通りにくいので、的にもなってくれます
セリカ主人公の脇に入れるのもいいかもしれません

また、ターン終了時に他の前衛の味方を1体移動できます
後衛を攻撃した魔導士などを下げられるのは便利です
戦闘力は30ですが、序盤以降もいろいろと使い勝手のいいカードと言えます




二つの顔を持つ王子 コンラート
アクションと2リバで退避から出撃コストが4以下のセリカを出撃できます
スターターの4コスセリカや今弾の3コスセリカはドローに1リバを使うので、
2リバというのはやや重いですが、次のターンのOCにつなげることもできるので便利です

コンラートの他に味方が2体以上いれば、自身は80で戦闘できます
さらに味方のセリカの戦闘力が常時+10され、スキルで撃破されなくなります
今弾の3コスセリカは味方の数が相手より多ければ70なので、
コンラートと二人で戦闘力80を維持することも可能になってきます
コンラートで出撃させることはできませんが、5コスのセリカは手札が4枚以下なら80なので、
バフが入ると90で戦闘できるのも強力です



【関連記事】
勇気よ燃ゆる魂よ情報まとめ!収録カードリストや通販予約最安値価格情報など

「勇気よ燃ゆる魂よ」を検索