“とびっきりの元気をあげる!”弦巻こころ
自ターン中は緩い条件で1/0/6500になり、1コストでトリガーチェックを2回行うことができます。

派手な能力ではありませんが、CXがトリガーした直後に使うことでストック枚数を減らすことなくCXの無い綺麗なストックを作り上げることが可能です。
単純にトリガーチェックを増やすことで打点の向上やトリガーの活用を狙うことも出来ますね。


“みんなの力を合わせて”松原花音
盤面条件でパワー5500になり、手札を増やすCXコンボを持っています。

簡単に常時バニラサイズになることができるのは使いやすいですね。

CXコンボでは相手の前列が空かキャラが全てリバースしていれば1コストでリプレイ『FEVER』を発動させます。
『FEVER』はキャラ2枚を回収し、次の相手ターン終わりまで1000パンプを行うものです。

相手前列を壊滅させた上で1コストはかかりますが手札が2枚増えます。
出来るだけ多面展開して一気に回収したいですね。

他の手札を2枚増やすCXコンボはバトル相手のみのリバースで可能になることが多いですが手札に加えるカードは選択できないことが多く、このカードでは条件とコストがかかる代わりに好きなカードを選んで手札に加えることが出来るようになっています。

対応クライマックスはショット(炎)アイコンの「巻き込まれ舞踏会」です。


“ふわキャラだいすき!”弦巻こころ
登場時に1ドロー1ディスとストックブーストを行い、レベル3キャラへの『チェンジ』を持っています。

登場で手札入れ替えが可能で、自身の登場コストを補填できるのは強みですね。

『チェンジ』は手札のキャラ2枚を捨てる必要はありますが、このカード自体は手札に戻ってくるものです。
手札コストにしてしまってもよいですし、2ターン連続『チェンジ』を狙ってもよいでしょう。

チェンジ先の「“ハッピー革命!”弦巻こころ」はショット付与のCXコンボを持ったレベル3キャラです。


巻き込まれ舞踏会
ショット(炎)アイコンのクライマックスです。

「“みんなの力を合わせて”松原花音」の対応クライマックスですね。

【関連記事】
「バンドリ! ガールズバンドパーティ!」Vol.2情報まとめ!収録カードリストや通販予約最安値価格情報など

「「バンドリ! ガールズバンドパーティ!」Vol.2」を検索