黄金の姫 ラナー
前列中央キャラへの500パンプと、手札の増える『集中』を持っています。

前列中央のみですが常時パンプは便利ですね。

『集中』は単レスト、サーチの使いやすいものです。
青か《漆黒》キャラということで採用の際にはデッキ構成に気を配りましょう。


乙女なココロ イビルアイ
500応援といわゆる「コンソール」ですね。

500応援はどんな場面でも腐りにくく便利なテキストです。

「コンソール」も手札の質向上に役立ちますね。
イベントも対象に取れる使い勝手のよいものです。


不可視化の魔法 イビルアイ
レベル応援と自己レストでの相手リバース時ボトム送り付与です。

レベル応援は高レベルキャラに強力な支援を行うことができます。

ボトム送りは相手をリバースさせる必要はありますが『アンコール』などのテキストを封じることができます。
「舞台から控え室に置かれた時」発動するテキスト相手にも有効ですね。


王国戦士長 ガゼフ
盤面条件でパワー9500まで伸ばし、1コストでの復帰テキストを持っています。

簡単に常時9500で立ち続けるのは便利ですね。

復帰テキストは最近よく見かけるものですね。
前列キャラが軒並み倒されている必要はありますが、『アンコール』と比べると破格のコストで盤面に残ることができます。


偏愛の果て ラナー
特定キャラを強力に支援するカードです。

「才なき者の抗い クライム」のパワーを+1500、アンタッチャブルと自動効果でのリバース回避、カウンターメタ、相手リバース時の思い出送りを付与します。
たった1枚のためのカードですが、その分強力な支援が可能です。


才なき者の抗い クライム
レベル1コスト0のバニラキャラです。

「偏愛の果て ラナー」に指定されているキャラですね。
「偏愛の果て ラナー」がいればパワー7000、アンタッチャブル相殺無効、カウンター不可、相手リバース時思い出送り可能ととても強力なキャラになります。


ブレイン
レベルの高いキャラ相手にフロントアタックできないデメリットと、雰囲気作りのテキストを持っています。

デメリットによって素のパワーは6500になっています。
レベル1の段階ではあまり不都合はありませんが、ゲームが進むと辛い部分も目立つデメリットです。

もう片方のテキストはフレーバーよろしく名前を名乗るというテキストですね。
このテキストでのパワー増減はありません。
「~してもよい。」ということなのでもちろん宣言しないことも可能です。

試合中に宣言する場合は他のプレイヤーの妨げにならないよう注意しましょう。

【関連記事】
ブースターパック オーバーロード情報まとめ!収録カードリストや通販予約最安値価格情報など

「ブースターパック オーバーロード」を検索