負けん気溢れる名調教師 アウラ
全体1500パンプとクライマックスなどを必要としないクロックシュートを持っています。

前列にいるだけで盤面全体を強力に支援することができます。
自身もパワー11500になるのでクロックシュートも使いやすくなりますね。

クロックシュートはコストとして手札のキャラ2枚と考え無しに使うことはできませんが、クライマックスを必要とせず相手ターン中にも発動する汎用性のあるものです。
パンプテキストで盤面を固めて、アタックでの相手リバースもしくはチャンプアタックされればクロックシュートと綺麗にまとまっている1枚ですね。


ご褒美の指輪 マーレ
レベル比例応援を持ち、登場時にトップチェックが成功すればストックブーストが可能です。

レベルによって補正値が変わる『応援』は低レベルキャラにはほとんど意味がありませんが、レベル3のキャラなどを強力に支援することができるようになっています。

登場時にはトップチェックを行い、レベル2以上のキャラが捲れればそのカードをストック置場に置くことが出来ます。
成功すればノーコストでレベル2後列を登場させたことになりますし、失敗してもトリガー把握などに繋がりますね。


玉座を守る者 アルベド
レベル1コスト0の2000助太刀です。

最近のタイトルはほぼ間違いなくもらっていますね。
テキスト自体もよくある盤面条件で補正値を1000伸ばすものですね。


女の戦い シャルティア
相手のストックの枚数を参照してパワー4000になります。

よくある自身のストックを参照するものではなく、相手のストックを参照するものです。
自身のストックが2枚以下という条件は能動的に弄れるためパワー4000の維持も手軽でしたが、相手のストックとなるとそうはいきません。
相手に複数回アタックを強いているとも受け取れますが、パワー4000を維持し続けるのは難しいでしょう。


ヴァイスシュヴァルツ【オーバーロード】トライアル+&ブースターパック発売記念大会PRカード
あなたへの恩返し アインズ
3500助太刀ですね。

舞台に指定特徴のキャラがいれば補正値が1000伸びるオーソドックスなものです。
補正値が大きいのは単純に魅力的ですね。


無窮の献身 アルベド
登場時回復と、ダイレクトアタック時にコストを支払うことで相手にダメージを与えるテキストを持っています。

登場時回復は言わずもがな便利ですね。

ダイレクトアタック時のテキストはタイミングこそ限られてしまいますが、通常のアタック時1ダメージと比べてコストが軽くなっています。
「死の支配者 アインズ」が相手前列のキャラを一掃できるCXコンボを持っているので、組み合わせが想定されているのでしょう。


死の支配者 アインズ
登場時の3ルックと相手の盤面を崩壊させるCXコンボです。

登場時テキストは後続アタッカーやCX探しに便利なものです。

CXコンボは相手の前列のレベル3以下のキャラを全て控え室に置くことができる破格のものです。
2コストと盤面の対応CX、手札2枚という重いコストですが、パワーなどに関係なく相手の盤面をボロボロにすることができます。盤面を固めるデッキなどには特に有効ですね。

「第7階層の守護者 デミウルコス」の起動能力でも登場できるようですが、現時点では詳細は不明です。

【関連記事】
TD+「オーバーロード」情報まとめ!収録カードリストや通販予約最安値価格情報など

「TD+「オーバーロード」」を検索

【関連記事】
ブースターパック オーバーロード情報まとめ!収録カードリストや通販予約最安値価格情報など

「ブースターパック オーバーロード」を検索