頼りない自然の使者 マーレ
登場時トップチェックでの自身パンプと移動テキストですね。

登場に山札の1番上のカードを控え室に置き、そのカードのレベルが1以上ならパワー4000になります。
レベル0ではとても心強いパワーです。

相手アタックの前に、登場時と同様に山札の1番上のカードを控え室に置き、それが《ナザリック》《異形種》なら前列のキャラのいない枠に移動することができます。
相手キャラから逃げることでリバースさせるのを防ぎ、手札の消耗を抑えることができるテキストです。


女の闘い アルベド
登場時クロック回復と自身のパワーを伸ばし、相手のソウルを削るCXコンボを持っています。

登場時回復は言わずもがな優秀なテキストです。
ソウル減のCXコンボと組み合わさることで相手は勝負を決めにくくなります。

CXコンボは1コスト手札1枚が必要ですが、単体パワー13000になり、次の相手アタック前にキャラ1枚のソウルを-2できるものです。
パワー補正も大きいですし、ソウルの減少幅も大きく相手の攻勢を強力に妨害することができます。

勝ちに行くというよりも、負けない方向に振り切った1枚です。

対応クライマックスはトレジャーアイコンの「女の本性」になります。


女の本性
トレジャー(宝)アイコンのクライマックスです。

「女の闘い アルベド」の対応クライマックスですね。


双子の守護者
ストックブーストのクライマックスです。

「大切な時計 アウラ」の対応クライマックスです。


大切な時計 アウラ
自身のパワーを6000まで伸ばし、ストックブーストを行うCXコンボを持っていますね。

相手ターン中もパワー6000で立ち続けることができます。
条件は《ナザリック》《異形種》2枚以上と簡単なものですね。

CXコンボはアタック時に控え室の指定特徴のキャラをストックに置くものです。
山からストックブーストを行うものとは違ってクライマックスが噛む心配をしなくてもいい使い勝手の良いものです。

対応クライマックスはストブの「双子の守護者」です。
ストックブースト大好きですね。


慈悲深い統治者 アインズ
アタック時緩い条件でパワーを7000まで伸ばします。

レベル1以降なら《ナザリック》《異形種》2枚以上という条件は簡単に達成できるでしょう。
自ターン中のみとはいえ簡単にパワー7000を出すことができる汎用アタッカーです。


スタッフ・オブ・アインズ・ウール・ゴウン
ソウル2のクライマックスです。


新しい自分へ 田中琴葉
経験で10500までパワーを伸ばし、登場時回復と相手にダメージを与えるCXコンボを持っています。
登場時回復に加えて自身でパワー10000を越えるのは便利ですね。

CXコンボでは相手リバースと3コスト手札1枚を必要として相手に1ダメ-ジを3回与えるものです。
合計3ダメージとこのコストで飛ぶダメージとしては物足りない感じもありますが、これをスプリットで飛ばすことで限界までキャンセルを避けつつ相手にダメージを叩き込みます。
3ダメージではトップ3枚にCXがあればそれで終わりですが、1ダメージ3回の場合は2点がそのまま通ることになります。
一気に点差を縮めることはできませんが、最終局面ではこれ以上無い強さを見せつけます。

ふわもこ夢心地 望月杏奈
自身リバース時に手札交換を行います。
行動自体は3ルックですね。
山札の上から3枚までを公開し、《音楽》キャラを手札に加えて手札を1枚控え室に置きます。

実質的にコスト後払いで、気に入ったカードが無ければ適当なカードを手札に加えてそのまま控え室に送ることができます。
コストを払ったものの欲しいカードが無かったなどという悲しみを回避することが可能ですね。

手札は増えませんが山札削りと手札の質の向上が同時にこなせます。

ピュアハート 箱崎星梨花
『記憶』での早出しと登場時回復、レベル2以上のキャラをリバースさせるとストックブーストが可能です。

思い出置場に「フラスタ」が2枚以上あればレベル2の段階から登場できます。
『記憶』での早出しは状況に左右されにくく、多面展開も簡単です。

手札でレベル2になるということで、「想いよ届け 桜守歌織」のCXコンボでレベル1段階から登場することもできます。
「フラスタ」繋がりということで組み合わせやすいですね。

早出しがクロック回復を持っているのはクロック調整などにとても役に立ちます。

ストックブーストは自分の登場コストを補うことで行動の幅を広げることができます。
早出しメタ相殺などにも一矢報いることが可能ですね。

スノー・プリンセス 徳川まつり
全体1500パンプと登場時回収、クライマックストリガー時のソウルパンプです。
後列向けレベル3キャラですね。

舞台全体を強力に支援することが出来ます。
登場時に控え室から好きな《音楽》キャラを回収出来るのも便利です。

ソウルパンプは不確定ですが、ダメージ調整に役に立ちます。
後列やアタック済みキャラに振ってソウルを伸ばさない使い方も可能です。

誘惑テクニック 百瀬莉緒
正面の相手キャラにアンコールを付与するデメリットと、起動能力を使ったときにストックブーストが可能になるテキストを獲得することが出来ます。
アンコールを付与してはしまいますが、2コストと使いづらいコストのものなのはよいですね。
3コストとほとんど変わりませんし、相手も躊躇いが勝るでしょう。

手軽にストックを伸ばすことができるのも強力です。
起動能力で使ったストックの補填と考えることも可能になっています。

【関連記事】
ブースターパック オーバーロード情報まとめ!収録カードリストや通販予約最安値価格情報など

「ブースターパック オーバーロード」を検索

【関連記事】
TD+「オーバーロード」情報まとめ!収録カードリストや通販予約最安値価格情報など

「TD+「オーバーロード」」を検索

【関連記事】
BP「アイドルマスター ミリオンライブ!」情報まとめ!収録カードリストや通販予約最安値価格情報など

「BP「アイドルマスター ミリオンライブ!」」を検索