第8階層のの守護者 ヴィクティム
500応援と相手のソウルを減少させるテキストを持っています。

応援は全体500パンプにこそ劣りますが、十分便利なテキストです。

ソウル減テキストは自身を控え室に置く必要はありますが、CXコンボなどを介さない汎用性のあるものです。
高レベル後列に張り替えるタイミングで相手の打点を削ったり、終盤で相手の計算を崩すことができますね。


第4階層の守護者 ガルガンチュア
登場に3コスト、舞台ではレベル0になってしまいますが、最大でパワ-12500になり、ソウルも3と何をとっても破格のキャラです。

普通に手札から出すには重すぎる1枚ですが、スタンバイでレベル1から登場する上に「復活の儀式 アインズ」でスタンドしてくると考えると恐ろしいですね。
レベル0相殺に崩されてしまうことには注意しましょう。


執事助手 エクレア
登場時に相手のクロックを入れ替えるテキストとリフレッシュ時にストックに飛ぶことができます。

登場時テキストは相手が調整した山札やクロックを崩すことができるものです。
有効に働くとは限りませんが、上手くハマれば強力なテキストですね。

リフレッシュ時にはストックに飛ぶことができます。
タイミングは難しいですが、前列の張り替えと絡めたり、相手ターン中のリフレッシュでは相手のプランを崩すことも可能でしょう。


復活の儀式 アインズ
盤面条件の早出しと、キャラをスタンドさせるCXコンボです。

早出しは《異形種》《ナザリック》4枚以上というシンプルなものですね。
特定カードは必要ありませんし、意識していなくても達成しやすいでしょう。

CXコンボは対応クライマックスの「シャルティア復活」がスタンバイアイコンであることを踏まえたものです。スタンバイで登場させたキャラもそのままアタックすることができます。
ノーコストなのは嬉しいですね。

ただし早出し条件との兼ね合いでレベル1からこのカードのCXコンボを使おうとすると1面圧殺しなければなりません。
クライマックス使用時に手札に戻るようなカードが望まれています。



シャルティア復活
スタンバイ(電源)のクライマックスです。

「復活の儀式 アインズ」の対応ですね。

リング・オブ・アインズ・ウール・ゴウン
回収イベントです。

控え室のキャラを2枚手札に戻し、手札を1枚捨てるシンプルなものですね。


エミリー&箱崎星梨花&宮尾美也
最大でパワー8000になります。

盤面が埋まっていなければ最大パワーにはなりませんが、登場1コストなことを差し引いても優秀なパワーを誇るカードです。


菊地真&北上麗花&佐竹美奈子
1コストでリバース状態から復帰できるテキストを持っています。

他の前列キャラ全てが倒されていなければなりませんが、1コストで盤面に残ることができるのは便利です。
「ずっとそばに 高山紗代子」もレベル0ですが同様のテキストを持っていますね。


高坂海未&永吉昴&横山奈緒
登場時簡単な条件でパワー7000になります。

手軽なアタッカーですね。盤面が空でもない限りは確実にパワーを出すことが可能です。
パワーが上がるのは登場ターンのみと短いですが、相手の高パワーキャラを割れれば十分というデザインになっています。


四条貴音&大神環&福田のり子
登場時のいわゆる「コンソール」テキストと、アタック時のソウル比例パンプです。

コンソールテキストはイベントも対象に取ることができる使い勝手の良いものです。
手札の室を上げるとともに、『集中』などのサポートに活躍します。

ソウル比例のパンプは基本的には最低1000は上昇しますし、クライマックスなどとの組み合わせで補正値がどんどん増えるものです。
高レベルでソウル2のキャラなどだと2000パンプは保証されますし、便利に使うことが可能です。

【関連記事】
ブースターパック オーバーロード情報まとめ!収録カードリストや通販予約最安値価格情報など

「ブースターパック オーバーロード」を検索

【関連記事】
BP「アイドルマスター ミリオンライブ!」情報まとめ!収録カードリストや通販予約最安値価格情報など

「BP「アイドルマスター ミリオンライブ!」」を検索