英雄の中の英雄 シモン
『経験』で自身のパワーを伸ばし、手札を増やして自身を強化するCXコンボを持っています。

6000までパワーが伸びますね。
相手をリバースさせる必要があるCXコンボとよく噛み合っています。

CXコンボは相手リバース時が必要なものですね。
相手ターンの終わりまで自身のレベルを1、パワーを2500上昇させて、山札の1番上のカードが《人類種》《異形種》なら手札に加えることができます。
レベル参照の相討ちが通用せず、『経験』込みでパワー8500になるのはとても強力です。

対応クライマックスはリターン(風)の「伝説の幕開け」ですね。


不敗の戦士 モモン
登場時の自身1500パンプと2枚落下でのソウルパンプです。

3500までパワーが伸びますね。
バニラサイズを超えるのは便利です。

控え室に置いた2枚にクライマックスがあれば、ソウルが2増えます。
山削りにもなりますし、序盤から大打点を入れることが出来るのは強力ですね。


冷静な反応 ナーベ
早出しメタの『助太刀』ですね。

手札を2枚捨てるタイプのものです。
手札消費は激しいですが、ストック消費を抑えることが可能です。


伝説の幕開け
リターン(風)アイコンのクライマックスです。

「英雄の中の英雄 シモン」の対応クライマックスですね。


ナザリック地下大墳墓の執事 セバス
盤面条件でパワー7500の手札アンコール持ちになります。

条件は《異形種》《ナザリック》2枚ととても簡単なものですね。
派手ではありませんが献じるな仕事が出来るカードです。


ベースボールガール 永吉昴
起動能力使用時に最大2000パワーが上がります。

盤面全てが埋まっていないとパワーの伸びは劣ってしまいますが、1ターンに2回まで発動するため最大10500までパワーが上がります。
1回でも8500ですし、登場に1コストが必要ですがそれに見合ったパワーを出すことが出来ますね。


乗馬の心得 二階堂千鶴
自身の《音楽》キャラが2枚以上でレベル1パワー3500になります。

手軽に相殺の効かないアタッカーを用意することが出来ますね。
常時このパワーが出せますし、ストック条件などとは違って強化が途切れにくいのは強力です。


小さな最年長 馬場このみ
舞台ではレベル0になりますが素のパワーが9000あり、レベル3のキャラにアタックした時にはさらにパワーとソウルが伸びます。

レベル3のキャラにアタックするとパワー13000ソウル2になります。
単体でならもちろん引けを取りませんし、ダメージが増えるのもよいですね。


気高き王女 四条貴音
アタック時にトップチェックでパワー11000になり、リバース状態から復帰出来るテキストを持っています。

不確定ですがここまでパワーが伸びるのはよいですね。
他のトップ確認カードなどでパワーが伸びるよう確定させておくとよいでしょう。

復帰テキストは他の自分のキャラが全て倒されていれば1コストでレスト状態になることができるものです。
『アンコール』と比べると格段に安いコストが強みですね。

【関連記事】
ブースターパック オーバーロード情報まとめ!収録カードリストや通販予約最安値価格情報など

「ブースターパック オーバーロード」を検索

【関連記事】
BP「アイドルマスター ミリオンライブ!」情報まとめ!収録カードリストや通販予約最安値価格情報など

「BP「アイドルマスター ミリオンライブ!」」を検索