果てなき忠誠 アルベド
盤面参照の早出しを持ち、自ターン中はパワー11000、登場時にはクロックをストックに変換することができます。

早出しはキャラを並べれば条件を達成できるものです。
手軽ですが、多面展開は難しくなっています。

自ターン中のみとはいえパワー10000を越えるのも強力です。

登場時テキストは手札を消費しますが、クロックを減らしつつ差し引きコスト1で登場できるというものです。
「回復メタ」をくぐり抜けることもできるようになっていますね。


感情の抑制 アインズ
全体500パンプと登場時の相手キャラのパワーを下げるテキストです。

全体パンプは便利なテキストですね。
パワーの底上げはどの場面でも嬉しいものです。

登場時には相手の前列のキャラ2枚のパワーを500ずつ下げることができます。
リバースさせやすくなるのはもちろん、パワー500のキャラならそのまま控え室に置くことが可能です。


手加減の正体 アインズ
登場時手札のクライマックスを控え室に置いてキャラを回収することができます。

いわゆる「収録中」ですね。
手札にクライマックスがある必要はありますが、手軽に好きなキャラを回収することができるテキストです。


敬愛と恍惚 アルベド
早出しメタのクロック相殺と、『絆』を持っています。

早出しメタ相殺は手軽かつ確実に相手の早出しキャラを処理できる便利なテキストですね。

『絆』はレベル3の「超越者 アインズ」を回収するものです。
クロックは増えてしまいますが、手札を増やすことができます。


守護者統括 アルベド
アタック時他のキャラ1枚を最高2000パンプすることができます。

いわゆる「島風改」です。
パンプ値は盤面依存ですが、2000パンプは最終盤でも心強いものですね。


忠誠の義
ストックブーストのクライマックスです。


生真面目少女 白石紬
登場時2コストで疑似リフレッシュ、起動能力の使用時にパワー2500をキャラ1枚に振り分けることが可能です。

疑似リフレッシュはリフレッシュポイント回避はもちろん、CXを山札に戻してしまったり、相手の逆圧縮の効果を下げることができます。
コストは重いですが、山札の枚数制限などはないのは便利ですね。

起動能力使用時のパワーパンプは補正値も大きく便利なものです。
他の面の支援はもちろん、自身に振ってパワー7500でアタックすることもできますね。


みんなでパーティ 周防桃子
控え室のクライマックス条件で早出し、登場時に山札の上から最大5枚を見て好きなカードを手札に加えることができます。

控え室条件の早出しは特定カードを必要とせず、確実に達成できるタイミングがある使いやすいものです。

登場時のテキストは舞台の《音楽》キャラの分だけ山札を確認してカードを手札に加えるものですね。
キャラはもちろんクライマックスやイベントも回収できる便利なテキストです。


慈愛の聖母 天空橋朋花
クライマックスを手札から捨てることで発動するCXコンボと、手札を増やす起動能力です。

CXコンボは防御全振りのものですね。
特定クライマックスを手札から捨てる必要はありますが、補正値は4000ととても強力になっています。

起動能力は3ルックですね。
山札の上から3枚からと限られた範囲からですが、確実に手札を増やすことができます。

対応クライマックスは「昏き星、遠い月」、ドロートリガーですね。


覚醒アイテム~Fairy~
相手キャラ1枚にダメージを与えられなくし、自身キャラのパワーを上昇させる防御札です。

「ホラー」「諭吉」と呼ばれる強力な防御テキストです。
キャンセルなどを介さず確実にダメージをシャットアウトすることができます。

パワーパンプも補正値が大きく強力です。
相手キャラのリバース要求を撥ねのけることが十分に可能な補正値になっています。


昏き星、遠い月
ドロー(本)アイコンのクライマックスです。

「慈愛の聖母 天空橋朋花」の対応クライマックスになります。

【関連記事】
ブースターパック オーバーロード情報まとめ!収録カードリストや通販予約最安値価格情報など

「ブースターパック オーバーロード」を検索

【関連記事】
BP「アイドルマスター ミリオンライブ!」情報まとめ!収録カードリストや通販予約最安値価格情報など

「BP「アイドルマスター ミリオンライブ!」」を検索