新しい自分へ 田中琴葉
経験で10500までパワーを伸ばし、登場時回復と相手にダメージを与えるCXコンボを持っています。

登場時回復に加えて自身でパワー10000を越えるのは便利ですね。

CXコンボでは相手リバースと3コスト手札1枚を必要として相手に1ダメ-ジを3回与えるものです。
合計3ダメージとこのコストで飛ぶダメージとしては物足りない感じもありますが、これをスプリットで飛ばすことで限界までキャンセルを避けつつ相手にダメージを叩き込みます。
3ダメージではトップ3枚にCXがあればそれで終わりですが、1ダメージ3回の場合は2点がそのまま通ることになります。
一気に点差を縮めることはできませんが、最終局面ではこれ以上無い強さを見せつけます。


あどけない仕草 大神環
登場時に「優等生アイドル 田中琴葉」をスタンドさせマーカーを与え、アタック時に《音楽》1枚のパワーを1000上昇させます。

「優等生アイドル 田中琴葉」はマーカーを貯めることでフィニッシャーの「新しい自分へ 田中琴葉」をコスト踏み倒しで登場させるカードです。
「優等生アイドル 田中琴葉」をスタンドさせることで再び自身でマーカーを獲得できるようになり、さらに今カードでもマーカーを付与できるため、1ターンで「新しい自分へ 田中琴葉」を登場させる用意が整うようになります。

アタック時パンプはゲーム中のどの段階でも嬉しいですね。
パワー不足の面の補助はもちろん、自身に振ってパワー3000になることも可能です。


スポーティ少女 高坂海美
『経験』でパワー8000になり、さらにアタック時にレベル3以上のキャラが相手ならさらに14000までパワーを伸ばします。

レベル2の時点から相手の早出しを相手にパワー面で互角以上に戦うことが可能です。
早出しメタ相殺とは違って相手がレベル3であっても活躍でき、相手にダイレクト面を渡さない点が強力です。


はにかみウェディング 所恵美
退場時にコストを払ってのサーチと「新しい自分へ 田中琴葉」への『絆』を持っています。

退場時テキストは手札を直接クロックに置くことがコストになっています。クロックは増えますし、手札の枚数は変わりませんがストックを消費しません。
任意のタイミングでとはいきませんが、後続に必要なカードを的確にサーチできます。

『絆』は手札1枚をコストにするものです。
フィニッシャーに容易にアクセスできるのは便利ですね。


ロマンティック・マジック 宮尾美也
早出しメタの助太刀です。

追加のストック消費はありませんが、このカード込みで手札が一度に3枚消えます。
相当な手札有利がないと使いにくいですね。


優等生アイドル 田中琴葉
自己レストでマーカーを貯め、レベル3以降にマーカーが3枚以上なら「新しい自分へ 田中琴葉」をコストを払わずに登場させることができます。

自己レストコストの起動能力で山札の一番上のカードをマーカーにし、相手キャラ1枚のパワーを-1000します。
マーカーになるカードを確認できるのは優秀ですね。
パワーダウンは自分のキャラを1000パンプとほぼ同様のことですが、相手のパワー1000以下のキャラクターを直接控え室に置くことも可能です。

マーカーが3枚以上、自分のレベルが3以上なら、このカードをストックに置いて手札から「新しい自分へ 田中琴葉」を登場させます。
コスト消費無しどころかストックを1枚増やし、手札からの登場ということで回復テキストも発動しますね。
このカードのみだと1ターンに1枚、用意を整えるのに3ターンかかりますが「あどけない仕草 大神環」を活用することで1ターンで条件を達成することが可能です。
マーカーが3枚以上ではスタンドフェイズにスタンドせず、置物になってしまうのでタイミングを見計らいつつ用意を進めましょう。


ジレるハートに火をつけて
スタンバイ(電源)アイコンのクライマックスです。

「新しい自分へ 田中琴葉」の対応クライマックスですね。


モテモテ先生 千紗希
いわゆる「コンソール」テキストとダメージキャンセル時に自身をストックに飛ばすことができます。

「コンソール」テキストは手札の質を整えると同時に『集中』のサポートなどに活躍します。

ダメージキャンセル時のテキストは運も絡みますが手軽にストックブーストを行うことが可能です。
「置いてよい」というテキストなので発動させない選択肢ももちろん選ぶことができます。


お姉さん属性 呑子
マーカーによって最大10000までパワーが伸びます。

マーカーは登場時に山札の上から2枚を表向きに獲得します。
マーカーになったカードがわかるのは便利ですね。

マーカーを持っているキャラを支援するテキストも多いので、より活躍することができます。


おそるおそる 夜々
登場時にクロックからの手札交換を行います。

普段はアクセスできないクロックに触ることが可能で、手札の必要のなカードを切ることもできます。
クロックということで回収範囲は狭いですが、その分手軽に手札の質を上げることが可能ですね。


どきどき恋獄 幽奈
舞台がこのキャラともう1枚のみならパワーが4000まで伸びます。

多面展開は難しいですが、常時4000は魅力的です。
もう1枚のみなら後列キャラや他のアタッカーを出せる余地があるので上手く活用しましょう。


囚人服 狭霧
アタック時に緩い条件でパワーが7000になります。

他の《ゆらぎ荘》《湯煙町》の2枚以上という条件はとても手軽ですね。
アタック時のみとはいえノーコストでパワー7000は優秀なアタッカーといえます。

【関連記事】
BP「アイドルマスター ミリオンライブ!」情報まとめ!収録カードリストや通販予約最安値価格情報など

「BP「アイドルマスター ミリオンライブ!」」を検索

【関連記事】
BP「ゆらぎ荘の幽奈さん」情報まとめ!収録カードリストや通販予約最安値価格情報など

「BP「ゆらぎ荘の幽奈さん」」を検索