“ふたりの花道”石動 双葉
登場ターン中はパワーが6000まで伸び、手札の増えるCXコンボを持っています。

CXコンボはバトル相手をリバースさせるとサーチが行えるオーソドックスなものです。
リバース要求のあるカードが自身でパワーを伸ばせるのはありがたいですね。

対応の「一番近くで」もパワーの伸びるクライマックスなので、登場ターン中なら7000+後列他で戦うことができます。


気合十分 石動 双葉
前列中央の枠にいればパワ-4000ソウル2になります。

1枚しかその実力は発揮できませんが、パワーを上げつつダメージ量を稼ぐことが可能です。

「自信満々 花柳 香子」の『絆』で指定されているカードですね。


私のキラめき 花柳 香子
登場時1面にテキスト付与と手札を増やす可能性のある『集中』です。

登場時に付与するテキストは、相手の自動能力でリバースされなくなるというものです。
通常の相殺へのメタになりますが、赤以外の相殺に対処することはできません。

『集中』は控え室からキャラを回収するものですね。
単レストの使いやすいものです。


無二の仲 双葉&香子
アタック時に1面のパワーを1000上昇させ、ストック相殺をもっています。

相殺で面を取りつつ他の面を強化できるのは便利ですね。

相殺はアンコールを始め、控え室に置かれたタイミングに誘発するテキストを不発にすることが可能です。


自信満々 花柳 香子
アタック時にコストを支払うことで舞台にいる自分のキャラを1枚手札に戻すことができ、「気合十分 石動 双葉」への『絆』を持っています。

アタック時テキストは手札1枚がコストとしてかかりますが、様々な使い方が可能です。
まずはパワーの低いキャラを回収して相手にリバースされることを防ぐことでしょうか。序盤に手札のレベル0キャラがあまり来ないなどという状況ではとても便利です。チャンプアタックしてリバースしたキャラや役目を果たした相殺も回収できます。
手札に戻したキャラを次のターン以降に登場させることで1枚のカードの登場時テキストを複数回使うことも可能です。

クロックコストの『絆』はストックを使わずに手札を増やすことができるものです。
指定されている「気合十分 石動 双葉」はレベル0のキャラなので、一般的な『絆』よりは使いたいタイミングが早いですね。
控え室も十分に整っていないタイミングなので少し難しそうです。


一番近くで
リターン(風)アイコンのクライマックスですね。

「“ふたりの花道”石動 双葉」のCXコンボで指定されているカードです。


幽奈さん七変化
アタック時に最大7500までパワーが伸びます。

条件として「思い出置場にカードがあるなら」となっていますが、このタイトルではさほど苦労しないでしょう。
毎ターンのアタック時に7500までパワーが伸びるのはとても優秀なアタッカーです。
返しターン中もパワー5000あるのは良いですね。


決意のおぱんつ 幽奈
クライマックスフェイズの始めにコストを支払うことで、このカードの正面のキャラと他のキャラを入れ替えることができます。

『フォース』に似たテキストですね。
後列を引きずり出してリバースさせたり、枠に指定のあるキャラを弱体化させることが可能です。
コストとして1コストに加え自身の手札を公開しなければなりません。
クライマックスの枚数や早出しメタの有無、次以降の展開に繋げるカードが揃っているかなどを相手に確認されて島ことには十分注意しましょう。


ハイスクールパニック
相手のキャラ4枚をランダムに置き換えるユニークなイベントです。

4枚まで選んで裏向きにシャッフル、別々の枠に置いてから表向きにするということで使った側にもどこにどのキャラがいるかわかりません。
何にせよ相手の盤面をめちゃくちゃにすることができます。

一度思い出を経由しているので、マーカーや付与されたテキスト、パワーなどを全てリセットできるのも強力ですね。


照れ隠し コガラシ
登場時に山札の上から2枚を操作し、手札1枚で控え室の「霊装結界」を回収することができます。

山札の操作は『集中』のサポートやトップチェック能力の補助に大きく活躍することが可能です。
2枚まで見て操作できるのは強力ですね。トリガーの確認・調整にも活躍します。

「霊装結界」は便利なカウンターイベントですね。


霊装結界
キャラ1枚を退場時に手札に戻ってくるようにすることができるカウンターイベントです。

ノーコストイベントなので、手札アンコールに似た動きが可能になります。
リバースはしてしまうので相手のリバース要求テキストへの対処にはなりませんが、手札に戻ってくるので登場時テキストの使い回しが可能です。
アンコールとは違って、登場時にコストのかかるキャラはもう一度コストを支払って登場させなければならない点には気をつけましょう。

【関連記事】
BP「少女☆歌劇 レヴュースタァライト」情報まとめ!収録カードリストや通販予約最安値価格情報など

「BP「少女☆歌劇 レヴュースタァライト」」を検索

【関連記事】
BP「ゆらぎ荘の幽奈さん」情報まとめ!収録カードリストや通販予約最安値価格情報など

「BP「ゆらぎ荘の幽奈さん」」を検索