グッドスタッフ

【本宝】青緑型

6月末の追加を受け勢いを得たタイトルですね。
このデッキは緑と青を中心にタイトル内から強力なカードを集めたグッドスタッフ調のデッキになります。
レベル1連動は「仲間と挑む戦い やちよ」、フィニッシャーにはクロックシュートと同時に3点ダメージを与える「差し伸ばした手 まどか」を採用しています。
また回復を行うイベント、「さやかの願い」「びっしり書かれた料理レシピ」を採用していることも特徴ですね。粘り強い戦いが可能です。
「さやかの願い」をしっかり運用するために高レベル帯は「さやか」ネームが多めになっています。

12/9更新 「【本宝】青緑型」デッキのよく使われるカード・相性のいいカード解説・考察

差し伸ばした手 まどか
自ターン中は11500までパワーを伸ばし、登場時のクロック回復、強力なCXコンボをもっています。

自ターン中のみとはいえ自身でパワーを伸ばせるのは優秀ですね。リバース要求のあるCXコンボとよく噛み合っています。
フィニッシャーが回復を併せ持つのは言わずもがな強力です。
CXコンボはリバース要求の上3コスト手札2枚と重いコストではありますが、クロックシュートに合わせて3ダメージを与える強力なものです。

新たな物語 さやか
盤面条件の早出し、登場直後の相手ターン終わりまでパワー4500と助太刀ロックを獲得し、手札1枚をコストに「さやかの願い」を回収します。

早出しは盤面に《魔法》キャラが4枚いればいいということで、多面展開は難しいですが達成は容易です。
また13500までパワーを伸ばした上で助太刀メタを獲得するのも盤面争いにおいてはこの上なく強力なものです。相手の早出しメタ助太刀を封じることができます。
自身も助太刀を使うことができず、イベントは使用可能なことには気をつけておきましょう。
登場時には手札1枚と「さやかの願い」を交換することができます。
強力なカウンターイベントとして知られる「さやかの願い」を回収できるのは便利ですね。

仲間と挑む戦い やちよ
緩い条件でバニラサイズになり、手札の増えるCXコンボを持っています。

《魔法》キャラ2枚という条件は非常に手軽ですね。
CXコンボは相手のリバース時に山札から好きなキャラをサーチできる元祖「島風」です。
リバース不要であったりストックと手札を同時に増やすものなども増えてきていますが、山札全体から好きなキャラを引っ張ってくることができるのはこのタイプの利点です。

びっしり書かれた料理レシピ
回復とサーチを同時に行うイベントです。

1コストで回復が行えるのはコストパフォーマンスに優れており、サーチを併せ持つことで手札も減りません。
山札からキャラを抜くということで僅かながら圧縮を上げることも可能になっています。

さやかの願い
「さやか」ネームのキャラクターを1枚控え室に置かなければなりませんがレベル2コスト1のカウンターイベントがクロック回復を行うことができます。

クロックが手札に加わるので手札消費がない点も優秀ですね。

キャラを直接控え室に置くという一見すると重い代償も、相手がリバース要求のあるテキストを使ってきた際にはとても有効な
一手になります。

12/9更新 「【本宝】青緑型」デッキの優勝デッキレシピまとめ

Pick Up !

常磐ななか
登場時に相手キャラを1枚選び思い出にし、相手はそのキャラを舞台の好きな枠に置きます。

思い出に除外するというわけではなく思い出にしたキャラは直後に盤面に戻ってくるというよくわからないテキストですが、キャラにによってはとても有効な一手です。
マーカーや事前に付与・獲得したテキストは思い出への移動、領域移動でリセットされるので、マーカーを積んで面を固めるデッキや厄介なテキストを獲得するカードへの有効なメタカードになります。