きまぐれ猫娘 夜々
登場時に山札を3枚削り、レベル0のクロック相殺を持っています。

登場時テキストは序盤の山削りに活躍しますね。
「置いてよい」というテキストなので山の枚数を踏まえて置かないということも可能です。

クロック相殺はアンコールはもちろん、リバース時や控え室に置かれたときのテキストの発動を妨害することができます。


猫的な気遣い 夜々
早出しメタのクロック相殺と退場時のユニークなリアニメイトです。

早出しメタ相殺は便利なテキストですね。
相手にアンコールなどの余地を与えません。

リアニメイトは「このカードのマーカーだったカードを」というものです。
マーカーは控え室の「よくやった! 猫神様」を登場時に獲得します。
相殺のネックの1つである、相手ターンにダイレクト面を渡してしまうという弱点を補うことができますね。


反省中 夜々
コスト0クロック相殺と「猫的な気遣い 夜々」と同様のリアニメイトテキストを持っています。

コストを参照する相殺はレベルパンプやテキストで回避できない厄介なものです。
1コスト以上のキャラは討ち取ることができませんが、コスト0であれば確実に盤面から除外できます。

リアニメイトはマーカー獲得や指定カードなども「猫的な気遣い 夜々」と同様のものです。
相手にダイレクト面を渡さずに相殺を使うことができます。


猫神を宿す娘 夜々
レベル応援と自己レストでのパンプです。

レベル比例応援はレベル3のキャラに対しての補正値が大きく、使いやすいですね。

自己レストパンプはマーカー持ちのキャラしか対象に取ることはできませんが、補正値は1500と強力です。
公開済みのマーカーを得るキャラは、「猫的な気遣い 夜々」「反省中 夜々」「酒吞童子の末裔 呑子」「絆の依代 夜々」「至福の一杯 呑子」ですね。
レベル3のキャラもいますし、これらのカードを採用するデッキでは活躍が見込めます。


よくやった! 猫神様
2つのデメリットを持つことでバニラカードよりもパワーが1000高くなっています。

「無敵の相方 猫神様」の0/0版といった趣きですね。

「猫的な気遣い 夜々」「反省中 夜々」に指定されているカードです。


二人の舞台 露崎 まひる
手札入れ替えのCXコンボと自己レストでの全体500パンプです。

CXコンボは自身を手札に戻して2ルックを行い、手札を1枚控え室に置くというものです。
手札の枚数こそ変わりませんが、手札の質に加え、対応クライマックスの「キラめきのありか」はスタンバイアイコンのクライマックスなので、盤面も強化することができます。
手札に戻ってくるというコストはスタンバイでキャラを置くことを計算に入れたものですね。

自己レストでのパンプは補正値こそ500ですが、全体のパワーが上がります。
スタンバイアイコンのCXではパワーが伸びないので、その部分を補うことができます。


急接近 華恋&まひる
盤面条件で7500までパワーを伸ばし、手札アンコールを持っています。

パワー7500になるアンコール持ちは様々なタイトルに存在していますね。

使用されるかはそのタイトル次第ですが、スタンバイとの組み合わせで出しやすいキャラです。


お掃除開始! 露崎 まひる
登場時山札から2枚を控え室に置き、その中にCXがあれば手札交換を行い、アタック時にはパワー6500になります。

登場時テキストは運は絡みますが、手札の好きなカードと控え室の好きなキャラを交換できるとても使い勝手のよいものです。
『集中』に先んじて使うことで、2枚の内にCXがあれば手札交換、無ければ『集中』の期待値を上げるという動きができますね。

アタック時の自身パンプは条件こそありますが非常に緩いもので、レベル1で一定のラインであるパワー6500に簡単になることができます。


“約束タワー”愛城 華恋
相手リバース時にマーカーを獲得し、マーカー1枚につきレベルが1、パワーが1500ずつ伸びていきます。

相手を倒す毎に強くなっていくカードですね。
1枚時点ではパワー6500ですが、2枚目では8000、3枚目では9500とノーコストとは思えないパワーになります。

0コスト相殺はもちろん、レベルが上がるので早出しメタに弱い点には注意しましょう。


キラめきのありか
スタンバイ(電源)アイコンのクライマックスです。

「二人の舞台 露崎 まひる」の対応クライマックスになります。


秋の味覚!
ソウル+2のクライマックスです。


星空を見上げて
ゲート(門)アイコンのクライマックスです。


おねだりエンジェル 伊吹 翼
サイドアタック不可、アタック時最大12000までパワーが伸びます。

盤面参照で同レベル帯はもちろんレベル3でも太刀打ちできるほどのサイズになります。
サイドアタックができないというデメリットですが、このパワーの前ではさほど気にならないでしょう。


“いつでもオンステージ!”春日未来
前列にいれば全キャラのパワーを1500上昇させ、アタック時にコストを支払っての1点バーンとアンコールを持っています。

全体のパワーラインを大きく引き上げることのできる強力なテキストですね。
自身も1500上昇してパワー11000になります。

アタック時のバーンは2コスト手札1枚とやや重いですが、CXや相手の舞台と関係なくアタック外のダメージを与えることのできるものです。
1ダメージということで派手ではありませんが、確実にダメージを刻むことができます。


響かせる音色 最上静香
手札の増えるCXコンボを持ったキャラです。

対応CXを使用していればバトル相手のリバースなどは必要なく、アタックするだけで手札を増やすことができます。
一応「他のあなたの《音楽》のキャラがいるなら」という条件はありますがとても緩いものですね。
山札の上の4枚から選ぶということで手札に加えることができるカードは限られてしまいますが山削りの役割もこなすことができます。
対応CXはドロー(本)アイコンの「FairyTaleじゃいられない」です。


はじまりの誓い
ストックブーストのクライマックスになります。


雨野流誅魔忍術奥義 叢時雨
ソウル+2のクライマックスです。

読みは「あまのりゅうちゅうまにんじゅつおうぎ むらしぐれ」ですね。

【関連記事】
BP「ゆらぎ荘の幽奈さん」情報まとめ!収録カードリストや通販予約最安値価格情報など

「BP「ゆらぎ荘の幽奈さん」」を検索

【関連記事】
BP「少女☆歌劇 レヴュースタァライト」情報まとめ!収録カードリストや通販予約最安値価格情報など

「BP「少女☆歌劇 レヴュースタァライト」」を検索

【関連記事】
TD+[Poppin’ Party]情報まとめ!収録カードリストや通販予約最安値価格情報など

「TD+[Poppin’ Party]」を検索

【関連記事】
TD+「ゆらぎ荘の幽奈さん」情報まとめ!収録カードリストや通販予約最安値価格情報など

「TD+「ゆらぎ荘の幽奈さん」」を検索