守りたい時間 大場 なな
他の《レヴュー》のキャラすべてにパワーを+1500、自ターン中は前列中央のキャラに更にパワ-を+1000し、登場時回復と相手キャラのリアニメイトを持っています。

味方キャラのパワーを強力にサポートするカードですね。
自ターン中の前列中央の枠には合計2500のパンプが行えます。。

登場時回復は見慣れたものですが、もう一つは独特なものですね。
相手の控え室から相手の盤面にキャラを1枚登場させます。

これだけ見ると自分の得にはなりませんが、リバース要求テキストのための餌を用意することやソウル調整のためのサイドアタックが可能になります。

「剣聖 ラインハルト」や「“猛き咆哮”ゴジラ・アース」などの盤面参照のテキストへのメタとしても機能しますね。


向けられた剣 大場 なな
追加コストを支払うことで相手の早出しキャラをストック置場に置くことが可能な助太刀です。

「ストック美夏」などと呼ばれるカードですね。

早出しメタ相殺と比べると、相手の早出しキャラによるアタックによるダメージも打ち消せる点、次の自分のターン中はその面がダイレクトアタック可能になる点などで秀でていますが、サイドアタックなどで対処しやすい点やアンタッチャブルへの弱さなどもあり、どちらが強い弱いとは一概には言えません。

また自分のキャラを控え室に置くコストを活かし、相手のリバース要求からの回避としても使われるカードです。


一番星を目指して 星見 純那
500応援と2コスト自己レストでのサーチを持っています。

応援ということで後列に置いておきやすく、サーチも手札を増やすことができる便利なものです。

他のタイトルでもよくある組み合わせのカードですね。


リベンジ 星見 純那
早出しメタのボトム相殺と相手のキャラをボトム送りにすることができるCXコンボです。

早出しメタ相殺は重要なテキストですね。

「向けられた剣 大場 なな」などの助太刀の早出しメタと比べるとなんといってもコストが軽く、対処しにくくなっています。相手の早出しキャラがアンタッチャブルを持っていても問題ありません。
しかし、対処するまでにその早出しキャラでアタックされてしまうことや、相手にダイレクトアタックできる面を渡してしまう問題点はあります。

CXコンボでは相手の後列のレベル1以下のキャラを盤面から除外できます。
前列にパワーパンプを行っているキャラを対象に取って前列のパワーラインを下げたり、、厄介な効果を持つキャラへの対処を行うことが可能です。

対応クライマックスはドロー(本)アイコンの「運命の主役」ですね。


運命の主役

ドロー(本)アイコンのクライマックスです。

「リベンジ 星見 純那」の対応クライマックスですね。

幸運の管理人 ちとせ
単レストの控え集中とユニークな登場時テキストを持っています。

単レストの控え集中は使いやすく便利なテキストですね。

登場時テキストは相手にトップ操作を行わせ、ターンの終わりに相手の控え室の好きなカードを山札に戻すことができるというものです。

相手が自分の山札のトップを操作できるのでキャンセル率の向上にはなってしまいますが、相手の控え室の好きなカードを山札に戻す動きは様々な可能性を秘めています。
とりあえずCX以外のカードを戻すことで相手の山の圧縮は僅かながら下がります。
またチェンジや絆の指定先のキャラなど、相手にとって控え室にいて欲しいカードを山札に戻して相手の動きを妨害することも可能です。

秘密の冒険 ちとせ
舞台から控え室に置かれたときに手札1枚をコストに4ルックを行えます。

「控え暁」ですね。
手札の質を上げつつ山削りをこなせるテキストです。
登場時のものと比べると確実性は劣りますが、次の展開に必要なカードを的確に手札に加えることができます。

「レベル1以上のカード」ということで、レベル0のキャラを対象に取れない代わりにレベル1以上のイベントを手札に加えることが可能になっています。
「妖下宿 ゆらぎ荘」を狙うことが念頭に置かれているようです。


私の在り処 ちとせ
『記憶』で6000までパワーが伸び、手札の増えるCXコンボを持っています。

『記憶』は思い出置場に指定イベントがあれば、ということでさほど難しいものではなく、常時パワー6000となる優秀なものです。

CXコンボはトップチェックが絡みますが、相手の盤面やパワーに関係なく手札を増やすことができるものです。

対応クライマックスはストブの「もうひとつの物語」ですね。


納得の出来映え ちとせ
登場時に手札1枚をコストに「妖下宿 ゆらぎ荘」を回収でき、『記憶』でレベル1相殺を獲得します。

このカードだけでなく、他のカードでも参照されるイベントを手軽に回収できるのは優秀ですね。
『記憶』での獲得ということで通常の1相殺よりもパワーが高くなっていますが、L0を割りつつ置き相殺としての運用などを見込むなどの動きが狙いやすくなりますね。


妖下宿 ゆらぎ荘
思い出2枚以下なら思い出になり、『記憶』でクライマックスフェイズ初めのトップ操作と1面1000パンプが可能です。

ノーコストで思い出になり圧縮に貢献することができますし、『記憶』はとても優秀なものです。
トップ操作で1パン目のトリガーを弄ることができますし、盤面外からのパワーパンプは常に便利です。
複数枚あればもちろん枚数分発動しますね。


もうひとつの物語
ストブのクライマックスです。

「私の在り処 ちとせ」の対応クライマックスですね。


ゆらぎ荘のへべれけさん 呑子
500応援と自己レストでの1面500パンプです。

盤面のパワーを細かく支援できるテキストですね。
パワーの欲しい面を効率的に支援できます。

ゆらぎ荘の猫娘 夜々
このカード以外はサイドアタック不可になり、自分がレベルアップしたときに自壊しますが、素のパワーが4000となっています。

行き返し問わずに4000が出るのは便利ですが、それ相応のデメリットを持っているカードです。


“沙綾の告白”沙綾&香澄
追加コストを支払うことで回収を同時に行うことができる助太刀です。

クロックは増えてしまいますが手札を1枚増やすことができ、差し引きでの手札消費を帳消しにします。
キャラを守りつつ後続に繋げることができるのは便利ですね。

公開済みカードで回収できるキャラは「“緊張してきちゃった” 牛込りみ」、「“りみの大事なもの” 牛込りみ」、「“猫かぶりの優等生” 市ヶ谷有咲」、「“ぜってーとってやる!”市ヶ谷有咲」の4枚になります。
レベル3のどちらも回収対象に取ることができるのは良いですね。


おねだりエンジェル 伊吹 翼
サイドアタック不可、アタック時最大12000までパワーが伸びます。

盤面参照で同レベル帯はもちろんレベル3でも太刀打ちできるほどのサイズになります。
サイドアタックができないというデメリットですが、このパワーの前ではさほど気にならないでしょう。


Angelic Prade♪
ソウル+2のクライマックスです。

【関連記事】
BP「ゆらぎ荘の幽奈さん」情報まとめ!収録カードリストや通販予約最安値価格情報など

「BP「ゆらぎ荘の幽奈さん」」を検索

【関連記事】
BP「少女☆歌劇 レヴュースタァライト」情報まとめ!収録カードリストや通販予約最安値価格情報など

「BP「少女☆歌劇 レヴュースタァライト」」を検索

【関連記事】
TD+「ゆらぎ荘の幽奈さん」情報まとめ!収録カードリストや通販予約最安値価格情報など

「TD+「ゆらぎ荘の幽奈さん」」を検索

【関連記事】
TD+[Poppin’ Party]情報まとめ!収録カードリストや通販予約最安値価格情報など

「TD+[Poppin’ Party]」を検索

【関連記事】
TD+「アイドルマスター ミリオンライブ!」情報まとめ!収録カードリストや通販予約最安値価格情報など

「TD+「アイドルマスター ミリオンライブ!」」を検索