※この記事は最近頑張ってるライターさんではなく管理人が書いてます
※「テメーサイファ界隈に寄生してるだけのクズが偉そうに!」みたいに思うかもしれませんが…「すまない…」

まずはデータの提示

「なんだよ池っち店長かよ」みたいに思う人がいるかもしれませんが、意見はとりあえず置いておいてデータだけ見てください

データは業界のリサーチ会社のだしてる信頼できるものです


FEサイファ 昨年度対比 74.13%

これは 厳しいデータと 言わざるを得ません

FEの命中率だったら攻撃しないレベルですね!

サイファの売上って4月ぐらいまではじわじわ安定して伸びていたはずなのですが…ここに来て急落です

その理由を考えてみました

まぁ管理人が考えたところで特に意味はないんですけど、「ふーーーーん」みたいな感じでお読みください

別に業界人でもないし、単にTCGという世界の端っこで生きてる管理人が言ってるだけなので正しさの保証は0です(一応、それなりにいろんなTCGに触れて生きてはいます。終わったTCGも…)

特に管理人のダベリに興味のない人はここでBackしてデータだけ持ち帰っていただけると幸いです

理由1.キャラ物TCGの宿命期に入った


「キャラゲーTCGは短命に終わる」

商業的に見るとキャラモノTCGは全て滅んでいます

生きてるのは様々な版権を同じルールに落とし込んで展開しているヴァイスetcと…あとは圧倒的なブランド力のポケモンぐらいですね。ポケモンは正直、例外みたいなものですけど…

それぐらいキャラTCGはうまくいかないものです

サイファは3年続いただけでもうキャラTCGの中で1・2を争うレベルです

ですが…いよいよ「宿命期」が来たのかもしれません

なぜキャラTCGが長く売れないかについて触れていきましょう

1.ファンアイテム要素の薄れ

出たての頃はファンアイテム需要として大きく売れるのです

サイファでは特に聖戦のカードが初めて出たあたりです

それはもうすごい反響でした

FEの古い作品は「砂漠」とか言われるほどファンアイテムが出ずに供給に飢えていました

それがいきなり大量の素敵なイラストの供給がされ多くのファンが歓喜しました

…しかし、今はどうでしょう

もうFEの各作品の主要キャラのめぼしいイラストはだいたい出たのではないでしょうか(私の推しはまだ出てない!って人は申し訳ない)

そうなってくるとコレクター欲がだんだん薄れ「お、新しいSRかっこいいなー」ぐらいに慣れてしまう人が増えていきます

TCGはもともと長ーく商売を続けるのが理想です

しかし過去のキャラには…言ってしまえば新鮮さの限界は必ず存在します

イラストの新鮮さより「また○○がSRか」みたいな感情が界隈に蔓延しはじめます

…で、この問題が厄介なのはマイナーキャラをSRで取り上げても全く改善しないんですよね

たとえばミーシャがSRになった時は困惑の声にあふれていました

同じキャラばかりSRになっても不満だし、マイナーキャラがSRになっても大して喜ばれないのです

なんという理不尽!

いや、もちろん喜ぶ人はいますよ?いますが、当然全体の中で多くないので売り上げは下がるわけです

サイファは今の所「ソコソコ人気あるキャラ」をSRにしてうまく回そうとしてますが、それもいずれ尽きる…っていうか、売上に反映されてきた結果がこれなのでしょう

2.対戦環境の飽き

さっきの「また○○か」みたいな問題は対戦でも訪れます

昔は新しい作品が参戦する度にいろんな主人公が現れてショップ大会なども新鮮な気持ちで楽しめたひとも多いのでは

しかし最近は大体のキャラが出尽くして、「また○○か」みたいな気分になることが多々あります

困ったことに、キャラモノTCGは当然人気キャラが高レアリティを取ります

そしてTCGはほぼ間違いなく高レアリティが強いのです

それが合わさることで「まーた○○か問題」が発生してしまうのです

特にサイファでは主人公というシステムがあるため

「強いカードの横に並ばせないために同じユニット名で出さざるを得ない」としか思えないカードもあります

マルスとか、よく言われてます

そりゃ4弾マルスと13弾マルスが並んで毎ターンノーコスト手札+2!みたいなことされたらクソゲーですよ

でもマルスで出したら、またマルスかよ…となってしまうのです

理不尽!

「じゃあマイナーキャラを主人公で強くしてみよう?」

十中八九、そのキャラが嫌われるだけで終わります

ヴァルハルトとか…(ヴァルハルトも全体で見るとそんなにマイナーじゃないですけど

ぜ~んぶ強くしてみたら変わるかもしれませんが、それはインフレ地獄の始まりでもあります

理由2.不快デッキの登場

サイファも4年目に突入して、様々なカードが出ました

当然、能力にいろんなのが出た結果相手にするとストレス!なデッキが出始めるわけです

オーブすら焼き尽くして逆転の芽もないとか…

アイクが超えられなくなってどうあがいても絶望の未来とか…

これはもうカードゲームの宿命みたいなものですね

ただ割りを食うのがマイナーカード使ってる人なんですよね

カードプールが広がった結果「理論上ワンチャン無い」状態にまでなってしまうデッキが出てくるので…

それは今後対策カードが登場することで改善もできるのですが、ちょうど今そういうのが多くてうんざりして休止してる人が出てるのかもしれませんね

理由1と重なって「もう十分すきなキャラで遊べたし、そろそろカードからは身を引こうかな…」みたいな

理由3.スタン落ちの実装が不安にさせる内容だった

プレイヤーの方は大体知ってると思いますがサイファに新レギュレーションが発表されました

厳密には「スタン落ち」という単語はあんまり合ってないんですが、とりあえずこの「過去のカードを使えなくする処置」をスタン落ちと呼びます

そう言えばだいたい通じるので…


で、これは日本ではひじょーーーにウケが悪い!

例えばサイファがおよそ3割下がったというデータの画像に同じくすごい落ち込んでる「WIXOSS」がありますね

これも同じぐらいの時期に「スタン落ちのようなもの」を発表しました

その結果がこれなわけで、ウィクロススレはかなり荒んでしまっています

そしてデュエルマスターズもしました

デュエマは好調のように見えますが、実はデュエマは去年上半期メチャクチャ落ち込んでたので、昨対比で見るとなんともいえないところです

ただデュエマは10年やってるだけあって盛り下がらないように頑張ってるように思えます

過去にポケモンカードもスタン落ちを実装し…というか今もしてますが、長年マイナーTCGとして影の時代を歩んできました。ポケモンのブランド力があってもです

そういうわけで、だいたいのTCGはスタン落ちが施策されるとメチャクチャ悪影響があるといわざるをえません(そもそもTCGでスタン落ちする長寿なものってほとんどないのでサンプルがあんまりないんですがね)

でまぁ、もちろん開発だってなんにも考えずにスタン落ち実装するわけないんですよ

スタン落ちのメリットデメリットはググれば多くの解説があります

それにサイファは主人公・必殺・神速回避というシステムがあるので、インフレしても同名というだけで大きなメリットが存在するのでスタン落ちせざるを得ないのは理解できます

ただ…

サイファの開発はスタン落ちを甘く考えてないか?

という懸念が感じられてしまうのです。現状の情報だと…

「元祖TCGのMtGはスタン落ちがある。だからTCGはスタン落ちするものである」みたいなことに言う人がいますけどMtgはちゃんと「スタンダード」で戦う理由もあれば環境も整備してのです

ストーリーも世界観も用意してますし、基本セットという最低限デッキを組むためのカードの詰め合わせを用意してるんです

一方のサイファは本当に順番にカードが使えなくなっていくだけです

さらにプロモは番号によって同じカードが使えたり使えなかったりする始末

そして環境の範囲が広い!

これだと環境内がちょうどいいバランスに整備されていくかどうかユーザーは不安になるのは間違いないですし、されてもお上の都合でカードの価値が無くなっていくという感情は避けられないと思います

あと「普段の日本一予選以外のショップ大会は全部使っていいよ」っていう雑な仕分けも良くなかったと思います

「日本一を目指す人」と「勝ちたい人」で環境の摩擦が起きるのは間違いないでしょう

日本一環境のための調整としてデッキを持ち込む人VS勝ちたいから全カード使って強いデッキ組む人 は当然後者が有利です

この辺も今後本格的にスタン落ちが始まったら問題になりそうな気がします

「普段の大会は好きなキャラで遊びたいだけの人もいるから」という意見もありますが

そもそも過去のカードが絶版で再録されないという問題が解決されてないのですから、遊びたいだけの人も過去のマイナーカードが手に入らずにやめてしまう可能性も残されたままです

そのキャラを主人公にするには○弾がないとできない!みたいな

だって今ですら主人公にできないカードがいるのですから…

……

というかスタン落ちのメリットの1つが「新規が過去のプールを調べずに済む」なのにこれだとFEファンの新規は結局過去の弾を全部調べる必要があります

しかも仮にカードゲームとして遊びたいだけの新規ですら4年分、16弾、約1600枚のカードを調べる必要があります

これだともうスタン落ちのメリットがほとんどないようなものでは…?

その辺の「スタン落ちの導入に対する思慮の足りなさ」みたいなものをなんとなく感じて今はちょっとサイファ離れようか…みたいになってしまった人が出たのだと管理人は予想します

貴重な、「FEファンじゃないTCGプレイヤー」がいたかもしれないのに…

サイファの今後

正直、サイファはここからさらに悪くなると思います

なぜかというと、この不調データが出たからです

管理人が記事にしなくてもいずれ世に広まったことでしょう…

TCGは開発が終わってしまうとカード資産がほぼ「思い出」だけになります

そうなる前に離れなきゃ…と危機を感じやすい人から離れだします

そして「コミュニケーション」が重要な鍵であるTCGは人が離れ始めると連鎖するのです

一定数減ると店舗が取り扱いをやめ、それを期にまた一気に人が…

どうしよう!?


どうにもならないよ!

これをどうにかできるのは開発だけだと思います

それも、難易度アビサルなミッションです……

とりあえず追加レギュレーションについてちゃんと「開発は考えている」という声明が欲しいですね

あとファン需要は語ったようにそろそろピークを過ぎてきてると予想できるので今後はゲーム自体の面白さを発展させてもらうしか…いや、それができたら、やってるんでしょうけれど…

特にTCGは「サイファ2」みたいなことできませんからね

いきなりルール変更!とかも大荒れですし、少しずつやるしか

もちろんゲーム性以外にもサイファの大会とかを盛り上げてゲームとして触れる人を増やすという方法もあります

理想はやっぱり日本一決定戦生放送とかですけど、お金が厳しいでしょうかね…

サイファってたぶんそんなに予算もないでしょうから…(某社員いわく金になってないらしいですし…)

でも各地の大会の優勝デッキレシピ公開ぐらい公式でできません?とは思います…

あるいは池っち店長がいうように任天堂のゲームからゲストを呼んで、少しずつ「スマブラTCG」にしていくとか…でもサイファって本社じゃなくてISの企画ですからね…

……

……

「結局お前の記事サイファ界隈を盛り下げるだけじゃねーか!」って言われると…すいませんその通りです

本当に、開発がどうにかしてくれるしかないので…

最終的には「ガンバレ!開発!ガンバレ!川出P!」としか言えません

ただもしこの現況を乗り越えて「ゲームとしてもファンアイテムとしても十二分に楽しめるTCG」に進化できれば今後10年以上でも続くようになると思います

とりあえずこのデータがきっかけに何か開発が気合を入れて企画してくれるかもしれません

ひとまず今週末のサイファ生放送に期待ですね!

【追記】

長々とこんなネガ記事を書いておいていまさらなんですが、もしかしたらこの結果は間が悪かっただけかもしれません

…という感じで「たまたま18年の集計タイミングが悪かっただけ」かもしれません

もしそうなら本当に単に界隈をざわつかせただけのクソ記事

まぁ17年の方は逆に3月が早めに売られてて4月に流れた分が少ないというのもあるかもしれませんが…

「年間データ」を見てから話したほうがいいかもしれませんね
半年後ぐらいに出ると思います