エルトシャン

エルトシャン

12弾「荒れ狂う破濤」で登場した「獅子心の騎士王 エルトシャン」を主人公にしたデッキ

10/18更新 「エルトシャン」デッキのよく使われるカード・相性のいいカード解説・考察

獅子心の騎士王 エルトシャン
メインカード
エルトシャンが絆に1枚で戦闘力が80に上がるので戦いやすい
またエルトシャンが絆に2枚あれば、絆から黄色の騎馬を出撃できる
黄色はスキルで任意の絆カードを置きやすいので、強力な騎馬ユニットを高頻度で出撃させられるのが強み

アグストリアの聖騎士 エルトシャン
CC札としても使えるが、絆に置けば退避からエルトシャンを回収できる
5コスを引けなかったときの事故を防げる

獅子王女 ラケシス
自ターン中、自分の主人公の同名の絆カードの数だけ戦闘力が上がる
エルトシャンのスキルを有効にするために2枚以上エルトシャンの絆カードを維持すれば、
90という高火力で殴れるうえ、もう1枚表なら射程1-2が追加される
絆に置かれたときに手札が3枚以下なら1ドローというBSも強力

光の救世主 セリス
エルトシャンの「出撃、クロスナイツ!」で出撃できる黄色の騎馬であり、
持っているスキルが有能なので多く採用される

グランベルの皇子 セリス
絆に置かれている間主人公と同名ユニットとして扱われるため、
エルトシャンの回避札を減らさずにスキル要件を満たすことができる

10/18更新 「エルトシャン」デッキの優勝デッキレシピまとめ

Pick Up !

精霊の森の少女 ディアドラ
出撃したときに任意のカードを絆に入れ替えられるスキルを使い、
ラケシスやセリスを置くことでエルトシャンのスキルの基にできる